新宿ナンパノート

毎日ナンパブログ更新中

YASU・MAXのナンパ初心者向け解説動画まとめ

【ナンパ未経験・初心者へのメッセージ】
自分には無理?
内気である、コミュニケーションが苦手、イケメンじゃない、背が低い、度胸がない、若くない→あんまり関係ない

ナンパができる人はごく一握り
・ほとんどの人はナンパができない
・裏を返せば、ナンパができれば超ハッピー
→ちゃんとできれば、コリドーで無双
・めちゃくちゃブルーオーシャン

ナンパできる人は特別か?
・僕達は見た目も経歴も性格も普通
「この人がナンパするんだ?」と思われる事柄多い

・周りのナンパ師も普通

ナンパのメリット・楽しさ
可愛い女の子をゲットできる、仲間が増える、コミュニケーション力・度胸が身につく、自信がつく

ナンパに本当にハマって毎日ナンパしていた、自分の想像を越えていた、スポーツみたいに上達する

行動するだけで簡単に差をつけれる
みんな行動しない

・ブログを書いた方がいい
・ICレコーダーで音声を録音して聴き返した方がいい
ツイッターなどを活用して合流した方がいい
・書き起こしもした方がいい
・見た目を改善するために、服装・髭、髪型に気を使う
・自己投資をしよう

【何と声をかければよいのか?】
女の子に何と声をかければいいのか?
・第一声は「こんばんは」とか「ちょっといい?」など、普通でいい

・無理にネタを放り込まなくていい
トークスクリプトを使うと余裕がなくなる。

・話の内容よりも声のトーンや大きさ、姿勢などノンバーバルな部分の方が大きい

【ストリートナンパにおける立ち位置・姿勢】
女性の斜め前に出てから声をかける
→女性の視界に入ることで、自分の存在を認識させる
意識を取ってから、セリフを言う。焦って声をかけない。女の子がこちらを気づいてから、声をかける。

→無視されづらい

アイコンタクトしてから声をかける
・がっつり目があった状態だと無視されづらい

・堂々とした自信のある印象を与えやすい(ただもんじゃないと思われる)(すいません、お願いしますだと雑魚だと思われる)
→ナンパしてやるんだ、楽しませてやるんだの精神

・背筋を伸ばし、胸を張って堂々と声をかける
→猫背に気をつける

・声をかけるときは近づきすぎない
→警戒心を持たれないようにする。肘半分くらいの距離。パーソナルスペースに入らない。

【地蔵克服方法】
地蔵克服
・ナンパ仲間と合流する
・誰かと話す→店員に話しかける、友人に電話する
・誰かに宣言する→「今日は10人に声をかける」など
・歩く(足が疲れる?)
・テンションの上がる音楽を聴く
・酒を飲む
・ナンパブログ、教材などを読んで(聴いて)、モチベーションを上げる
・シミュレーションしておく
→「このフレーズを試してみよう!」「このネタはウケるかな?」

【ストリートナンパの連れ出しのコツ】
・理由をつけて連れ出し打診する
→ナンパに限らず、人に何かを要求する。理由がある方が成功しやすい
例、偽りの時間制限、一杯だけなど

・事前に連れ出し先の店は決めておく
迷うと頼りない、即を狙うのは筋書きを決めておかなければいけない(カフェ→ホテル)

・高い店には行かなくていい
逆に女の子が緊張することも

カフェや居酒屋での会話
・女性の話したい話題を引き出す(悩み、頑張っていること、恋愛)
自分から話すと疲れる弊害も

・自分の要求を通そうとするのではなく、楽しませる(無理に笑いを取らなくていい)
→好きなタイプを演じることも。軽いSキャラ

・2時間以上ダラダラと話さない
→話すことなくなる。盛り下がるリスクある。
→即日クロージングの確率が下がる。満足させ過ぎない。色々考えさせない。1時間で充分。

女の子をホテルに誘うためには
女性の食いつき具合を確認してホテルに誘う
・女性の食いつき具合に合わせて対応する
女性は敏感

・女性の発するサインを見極める必要がある

・女性は自分の意思を直接的に言わない

・わかりやすいのは「質問サイン」
→話の流れとは関係なく、名前・年齢・仕事・恋人の有無などを聞いてくる。3つのうち1つくらい答える感じで、はぐらかす、興味を惹くことが大事

→3つくらい質問サインを確認できたら、食いつきがかなりあると考えてよい

・ハンドテストで食いつきを確認する

・食いつきを確認してから打診する
グダ予防になる。なにもしないと豹変するのはスマートではない。

・食いつきがないのに、ホテルに誘っても成功率は低い

上記はあくまでは目安。例外もある。

【お酒を飲まなくてもセックスできるのか?】
・昼間のアポではお酒を飲まずに自宅orホテルに連れ込んでいる

・酒が飲めないことを正直に言えばいい

・酒を飲まないことで警戒心が減る、という場合がある
お茶の方が警戒しないことも。酒飲むと体力を消耗する

・自分は飲めるけど、女性は飲めない、という場合は、自分だけ飲めばいい。

【とにかく経験の数か大事】
・ナンパトークは経験を重ねることで段々上手くなっていく
プレゼンとは少し違う、ナンパは女性、突発的な出会いであり特有のスキル

・最初から上手くいく訳がない

・初心者だからこそ上手くできることもある
→普段ナンパしていない感を出せるので、女性が警戒しにくい

・ナンパだけではなく恋愛でも、経験の数が大事

・恋愛初心者や童貞は女性から痛い奴だと思われやすい

・失敗を恐れるな

・失敗しないと成長しない
みんな上手くいったことしか言わない

【女性は本音を言わない】
・男性は、「ヤりたい」という欲求を表に出すことが多い。

・女性は思っていることを直接言いたがらない

・女性は建前を重視する。

・軽い女と思われなくない、という意識が強い
価値を落としたくないと思っている

男性は、yes noをはっきりさせたがる、結論を求めたがる、急ぎたがる

女性心理を学び、女性の発するサインを見極めて、スマートな誘い方をする必要がある。
→女性は感情的、男はマインドをぶれずに。スマートな誘い方は重要

【逆境を味方にするマインドを身につけよう】
・ナンパしていると、一見マイナスに思える状況になることはよくある

待ち合わせ中の女の子をナンパしている途中に男友達が来た
→綺麗だったから話しかけてました。女性の反応を見ながら、やばかったら立ち去る。

同じ子を2回ナンパしてしまった
→ネタにする、2回も話しかけてるんだから、今回は話してくれるの?

連れ出し先のカフェが混んでて入れなかった

カフェの店員の態度が悪かった
→ネタにする「あいつ態度悪すぎじゃない?」悪共有

ナンパした女の子の機嫌が悪かった

・その状況を利用することで、他の男との差別化ができる。逆境をネタにする、利用する。

・完璧なシチュエーションというのはほとんどない。

・多少、不利な状況になったとしても気にしないようにする。

【魔法のフレーズは存在するのか?】

魔法のフレーズは存在しない。もし、魔法のフレーズが存在したら、皆成功しまくっているはず。

言葉やフレーズだけでなく、トーク内容、外見、態度、仕草、声のトーンなどで、1.2秒でトータルで判断している。

女性のコンプレックスを指摘したり、いわゆる地雷を踏んでしまうと一気に冷められる。「デリカシーない」と思われるとNG
→いい女だと、コンプレックスにならないことも多いが、その空気感を読むのが腕の見せ所
いじりすぎると、女性の心が閉じてしまう

【イヤホン女子は狙い目】
・声をかける男が少ないので、ライバルが少ない

・意外と反応が良い場合が多い。割とイヤホンを取ってくれる。
→イヤホンを外すジェスチャーを交えて「ちょっとはずしてもらっていいすか?」

・イヤホンや音楽をネタにできる。
→例、「競馬中継でも聴いているんすか?」「音漏れしまくっていますよ」

サングラス女子も狙い目
・同様の理由でサングラスをかけている子も反応が良かったりする。

例、「FBIの方っすか?」「サングラス透け透けっすよ」「目元笑ってるでしょ」

注意点
・ガチで声をかけられたくない女性もいる

・女性の迷惑にならないようにしましょう