新宿ナンパノート

毎日ナンパブログ更新中

3月19日、夜パーティー&移動中のストナン&二次会

夜は、久々の六本木方面でのパーティーナンパ。ストリートで鍛えられた?トークの成果を試してみたい。ただし、周りの友達との会話も大事にしたいので、状況をよくみながら声かけしたい。

 

パーティーに行く前に、1名声かけした女の子が、パーティーの参加者でトホホな展開に、案外好印象?で、LINE番ゲ。

 

リアル繋がり友達に、ナンパ塾に入ったこと、毎日のように声かけしてることを話したら喜んでくれた(*^^*)みんなみたいに食いつきのいい釣り堀とか、釣れそうで釣れない釣り堀(キャバクラ)で釣りをしててもつまんないよ。とか豪語してみた笑。

 

まだナンパ力たいしたことないじゃん!と茶化されたり男友達の食い付きが半端なかったです。いつもクラブのVIPにしかいかないような金持ちの男友達なんて、「男の理想、ストナンすげえ、俺もやりたい!」とか言いはじめて、少しリスペクトされました^_^

 

可愛い女の子は、どなたかの彼女?なこともあり、露骨にごめんなさいな雰囲気を出してくれるのでありがたい。声かけしてもすいません!って謝れば許してくれるのがパーティーのいいところ。

 

その後二次会へ。二次会に向かう途中に5名声かけ、そのうちの1人は、今から友達とバーに行くとかいいながら、「私酔ってるの!」といいながら、路上で普通に向こうからキスしてきた。「これはイケる!」と確信するも友達がいたので、番ゲしてリリース。そのまま即れたのにもったいないが、友情を第一に考えたい。

 

二次会では隣に座ったアラサー女子と意気投合。席が狭かったこともあり、30分くらいで外に出ることに。女の子も軽く肩に手を回しても近づいてくる状態だったので、これはイケると手応えを感じた。

 

女の子の家の近くの私のいきつけの個室バーに行って、個室でギラつくがほぼノーグダ。30分ほどして女の子の家でもう一杯飲むことに。けっこうお洒落なマンションでした。

 


f:id:nanpanikki:20180416102245j:image

 

部屋に入ってからは、お互いテンションが高かったせいか、いきなりチューからの最後まで。やっぱりパーティー案件は下駄をはかしてもらって楽でした。ストナンならグダが発生したりと大変なんだろうな。。

 

明日のストリートナンパ講習も頑張っていこう!!