新宿ナンパノート

ナンパブログ

4月9日、夕方ナンパ講習、夜4対4飲み会

夕方からMAX先生のナンパ講習。

 

昨日の3対2の総括

昨日のフィードバックとしては、3対2は難しい、和みの時間が長すぎてもっと早くセパレートすべきだったが、男友達との関係もあるので致し方なかった。

 

会話内容が少し浅かった、もう少し深い会話が混ぜていてもいいのかもしれないが、女の子同士の関係性もあるので、致し方ない。

 

声かけ30、番ゲ1、連れ出し0。渋谷宮益坂方面でも声かけしたが、綺麗な感じの女の子が多く、同じ渋谷でも女の子の層が異なる。

 

個人的には、小さい可愛い系の女の子が好みではあるが。

 

嬉しかったのは、声かけした女の子に「お兄さん会話うまくて話がきれない、会話し続けてしまう」と言われたこと。関西人だったのでノリが良いのかもしれないが、声かけ力は上がってることの証拠なのかもしれない(*^^*)

 

女の子は、面白いかつ答えやすい会話には、思わず答えしまう習性があるのだろう。

 

引き続き、自分のためにも、トークスクリプトをまとめて整理して、ボキャブラリーを増やしていきたい。

夜は先輩経営者に呼ばれて、赤坂のレストランへ。何の会なのかなにも聞いていなかったが、レストランにつくと、女の子もいたため、4対4の飲み会であったことがわかる。アラサー、スト値4~6程度でいわゆる港区女子だ。

感じがすごい悪いわけではないが、どうにも話が合わない。おそらく私にはあまり興味がないのであろう。いじったり、いじられたり言い合える関係を目指すも、女の子の反応が取り切れなかった。自己責任ではあるが。。きっと雰囲気の良い食事という欲望が強かったのではないかと予想(よくある話だが)

結局3時間半くらい店にいたから、間延びしてとても疲れた。グダグダである。


f:id:nanpanikki:20180416081015j:image

先輩経営者も即るつもりもなく、皆でキャバクラに行くということなので、ごめんなさいして帰ってきた。

時間とお金の無駄になりそうな合コンは、即り系の合コン以外はもう行くのは止めよう。疲れていたこともあり、ストナンはせず久しぶりに23時半の早めの帰宅。


スクリプトの作成に時間を費やす。学習は、ストリートだけでなく、室内でもできる。