新宿ナンパノート

毎日ナンパブログ更新中

●足切りラインの設定

声かけの場所には老若男女多くの人が通っているが、声かけをする基準は人それぞればらつきがある。
 
ナンパ初心者であれば、とりあえず声をかけてみて、外見が好みでなければリリースくらいの気持ちで声をかけまくった方が効率的であり、練習になる。
 
顔を確認して、ゲットしたいか頭の中で計算して、行くかどうか悩む作業(3秒前後)はいらない。
 
スト低に声かけして、実際には連れ出さなくても、声かけ、連れ出しの練習になる。
 
連れ出しても、クロージングしなければ、クロージングの練習になる。
 
初心者の場合、スト高でも急いでいたり、不機嫌そうだったりするとガンシカされやすいため、声をかけない方がよい場合もある。それと同じように、キャッチやスカウトの多いスポットは必然的にガンシカされやすいため、避けるのも戦術の一つ。