新宿ナンパノート

ナンパブログ

8日、17時~ナンパ仲間と合流して、歌舞伎町を教えてもらう

17時から、前にナンパ師飲み会で知り合ったナンパ師の方と初合流。

 

歌舞伎町に詳しい方で、どこでやるとトラブルになりやすいか、どこでならなりにくいのかなど聞いた。
f:id:nanpanikki:20180608235827j:image
 

あすすめの連れ出し先や、即りやすい満喫も教えてもらった。

 

ナンパ師の方は、ナンパに対しての知識もかなり豊富で、大変勉強になった。

 

声かけを開始したときに、

ナンパ師の方「ブスでも即った方がいいですよ」「(デブの女の子をさして)あんなんもいけますか?」といわれたので、

 

私「いけます」と答え

 

ナンパ師の方「じゃあいってきてください」とのことで、本日初声かけしたら、ノーグダで連れ出し成功し、バーにいく。

 

ナンパ師の方の選球眼が凄い!

 

近くのバーで働いている女の子(スト値3)で、3時間後に店に戻らないといけず、家に帰らなくてはいけないとのことで、終了。

 

その後、コンビやソロで声かけしたが、合流したナンパ師の方が、敏腕のナンパ仲間を呼んでくれて、居酒屋で3人で飲む。

 

さすが敏腕ナンパ師の方は、テンション高く、トークが上手く面白い。

 

当たり前の話かもしれないが、ナンパが上手い人で、トークが上手くない人はいない気がする。

 

余裕もあり、女の子はこういう雰囲気の男が好きなのだろう。

 

解散後、1時間くらいソロストして、1日の結果は声かけ50、番ゲ2、連れ出し1だった。

 

反省点

様々なことを教えてもらったが、

・歌舞伎町も場所を間違えなければ、問題なくナンパできる

・ドロップも反応が取れる

・平日昼間は、ブルーオーシャンだから、暇ならガンガンいくべし。

・服装を変えるべし(家族サービスからの直行だったため、ストナンいつもの服装ではなかったが)

・ファーストトークは、服装やバックを指摘することが多い

・共通点を指摘して、親近感をもってもらう

・オファーは段々下げていく

・ナンパは結果が出てくると楽になってくる

・成果が出ないとナンパ始めても辞めていく

などなど。

 

お二人とも、ありがとうございました^_^